一家の心の大黒柱である主婦がいきいきと暮らせる家づくり

家づくりを通して「家族の絆が深まり笑顔が増える」。その家族の幸せを土台にして「家の中を一手に担う子育て主婦」がいきいきと暮らしてほしい。
そんな願いを実現するための家づくりと暮らしのヒントを発信

 

お知らせ
2009/12月よりこちらにてブログ更新中♪


 

2009年06月29日

必要な物は、すぐ手の届く処に!時間の節約と継続のコツ

CIMG1244.jpg

続:体重計

体重測定の他にBMI・メモリー・ターゲットという3種類の設定が出来る体重計です。

説明書を読んでみると設定は、とても簡単でした(^^ゞ




自分の体重管理をするのに記録をつける大切さをよく耳にします。

私の場合、長ければ数か月は続くのですが

いつの間にか自然消滅。この繰り返しですふらふら


この体重計は、浴室に隣接する洗面脱衣室にあります。

ですが、記入するノートは私の机の上・・・

机と言っても対面キッチンの背後に設けた

家事をしながらの「ながら机」ですし、動線を見ても

洗面脱衣室からは直線なので、そう遠くはありません。

なのに、体重を計ってからスグに記入することが出来なくって

(目の前にある物を片づけたりetc・・・と)

そして、後回しに・・・すると何キロ?だったか忘れてしまうという

記憶力の悪さもうやだ〜(悲しい顔)




なんのことはない、測ってスグに記入すれば良いんですよね。

そう思って小さなメモ帳とペンを洗面脱衣室に常備して

測ったら書くをしてみたら、なんだか簡単^_^;


そう言えば、レコーディングダイエットという本を書かれた方が

小さな紙きれに食べた物を走り書きのようにして書き続けたという

話しを思い出しました。

何かを始める時に“このノートに書こう”とか

きちんときれいに記入するということを考えがちな私ですが

そんな必要は、ないのかもしれません。

そして、その場面で必要な物が、すぐに手の届く処にある

っていうのは、無駄がなくて時間の節約ができるんですよね

ちょっと動けば手の届くところにあるんだけれど

それを後回しにしてしまうっていう時は

まずは、そこを解消してあげれば

いいっていう簡単なことに気付いた私です。

小さな気付きで、笑顔が増えました♪感謝
コピー 〜 nigaoedeta.jpg
笑顔をつくるプランナー秋島由貴


人気ブログランキングへ
posted by 笑顔をつくるプランナー at 19:50| Comment(2) | ■兼業主婦の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
必要な物はすぐ手に届くところに・・・
そして、すぐにメモメモ!

確かに、大事なことですよね〜

僕も3歩歩いたら忘れてしまう・・・
Posted by 直/来福家:福井市リフォーム住宅会社 at 2009年06月30日 19:54
石橋さん、こんばんは。

>僕も3歩歩いたら忘れてしまう・・・

共感です(^'^)
物忘れがひどいのではなくて、忙しすぎる!?
やる事、考える事が多すぎるのが原因…^_^;
Posted by 笑顔をつくるプランナー at 2009年06月30日 21:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。