一家の心の大黒柱である主婦がいきいきと暮らせる家づくり

家づくりを通して「家族の絆が深まり笑顔が増える」。その家族の幸せを土台にして「家の中を一手に担う子育て主婦」がいきいきと暮らしてほしい。
そんな願いを実現するための家づくりと暮らしのヒントを発信

 

お知らせ
2009/12月よりこちらにてブログ更新中♪


 

2009年06月24日

自分のことは、自分で出来るように

CIMG1230.jpg

6月に入ってから雨天が続き、気温も低く

肌寒いと感じる日が続きました。

今日は、予報どおりに久し振りの晴天です。


セーラー服で通う次女も、いよいよ衣替えだわ(^'^)

と慌てて準備です。


発達成長に障害のある娘は、ボタンを止めることが難しくって、

ほとんど自分では、出来ません。

小学生時代に学校でも随分と練習を積みましたが、

練習台で出来るようになっても

他の物でも出来るかというと、そうはいかないのが現状です。


CIMG1232.jpg

夏服に衣替えになることで、何を慌てているかというと

既存のスナップボタンでは、自分で留めれないので

それを娘でも出来るようにしなければならないからです^_^;


胸当ての三角の部分は、全てがスナップボタン留めになっていました。

ボタンを全てとりはずして、一部をミシンで縫って固定し

他の部分は、マジックテープに変えました。

スカーフは、結べないので

スカーフ留めをとってしまいました。


マジックテープは裏面シールになっているんですけど

シールで貼るだけでは、まちがいなく剥がれてしまいます。

なので、ミシンで押さえようと思ったら

厚地の上にノリが邪魔して、縫うことができませんふらふら

なので、全て手縫いをしました。

針を通すのに何度、指に針がくいこんだことか・・・もうやだ〜(悲しい顔)


少しでも人に頼らないで、自分のことを自分で出来るようにするためには

練習を積む以外に周りの工夫は欠かせません。

コピー 〜 nigaoedeta.jpg
笑顔をつくるプランナー秋島由貴
人気ブログランキングへ
posted by 笑顔をつくるプランナー at 14:30| Comment(2) | ■兼業主婦の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

IHヒーターの汚れ防止策

IH.jpg

IHクッキングヒーターを使っていると

天板の焼け焦げや黒ずみは、どうしてもできてしまいますふらふら


我が家もIHを使用していますが、当初、ケシゴムのような汚れ取りを

いただきました。

ですが、ゴシゴシとこするのが面倒で

続きませんでした(-_-;)。


ガラスプレート.jpg

そんな汚れを防止するのが、写真のガラスプレートです♪

天板の汚れを防止するプレートです。

汚れた天板だけを取り替えるナンテことが、簡単には出来ませんから

事前にこんな風に予防されるのが、お勧めです。


なんて言っていますが、このプレートの存在を

教えて下さったのは、お客様です(*^^)v。


「何処で、買ったの?」と尋ねました。

店頭ではなくて、通販で買ったそうですが

調べてみるとネットでも売られていますね。


こんな風にお客様に教えていただく事が多い私です。

感謝♪


コピー 〜 nigaoedeta.jpg
笑顔をつくるプランナー秋島由貴
人気ブログランキングへ
posted by 笑顔をつくるプランナー at 19:55| Comment(2) | ■兼業主婦の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

「コミュニケーションが苦手」を打開する方法



山下義弘.jpg ごく親しい友人以外の方とお話しするのに

 上手く会話が出来なかったりする自分や

 すらすら言葉が出てこなかったりする自分が

 嫌だなぁ〜と思っていました。

 そして、なかなか改善策も浮かばないでいました。

 そんな時に口コミだけで仕事が取れているという

 山下義弘さんを交えた勉強会に参加しました。

 たまたまその時に言われた言葉がなんだか、ビビッときたんです。



 「秋島さん、しゃべらなくていいんです。黙って聞くことに専念すればいいんです」と山下さん。

話しを聞かせて下さい →  幸せが待っている

認めの相槌が大切 → ハッピーな世界が待っている

相手が小学生であろうと、その人の話しの中には必ず気付きや学びがあるんですよ」と山下さん。

上手くコミュニケーションがとれないもうやだ〜(悲しい顔)と気に病んでいた私でしたが

何か上手く話そうとか、話題を提供しようとか考えなくってよくて

ただ相手の方の話しに耳を傾けて心から聞くということで

相手を不愉快にさせず、コミュニケーションがとれるんだということに

気付かせてもらいました。感謝。



(主婦が家にいながらにして勉強会に参加する方法はコチラ)



そして、人と接する時、向き合う時、関わる時に

この姿勢を忘れないでいれば、ずいぶん楽になれる自分が見えたんです。

店舗入り口.jpg

この春に次女が進学した中学校で行われた懇親会。

とてもおしゃれな会場を貸し切って、行われました。

いつもならこのような案内をスルーしていたのですが

今回は、「楽しいから参加しましょう」と声をかけて下さった方がいたので

家にばかりいないで、「脱!ひきこもり主婦」へのチャンスのひとつと思い

参加を決めました。(外出慣れしていないと大袈裟に感じられる程、勇気と気合が要ります)


bingo.jpg

懇親会中盤に行われた「ビンゴゲーム」の様子。

スクリーンに映る数字を見ながら、人ごとのように

呑気に食べてたら

「あら、ビンゴだわ」と私がく〜(落胆した顔)

ゲームが始まって早々にビンゴ一番のりでしたわーい(嬉しい顔)


会場では、なるべく相手の方のお話しを聞くというふうに心がけましたが

実践してみると、相槌をいれるのって難しいなぁ〜という感想です。

まだまだ修行が足りませんふらふら



コピー 〜 nigaoedeta.jpg
笑顔をつくるプランナー秋島由貴

人気ブログランキングへ
posted by 笑顔をつくるプランナー at 20:45| Comment(2) | ■兼業主婦の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

主婦のつぶやき:収納って何?

収納」とは、抽象的な表現になるのですが「物をしまう場所」だと考えていました。

しまっておくことによって、空間がすっきりして

気持ちよく暮らせるって思っていました。



でも、収納=物をしまう場所???

それは、ちょっと違うなって気付いたんです。



間取り計画で、どんなに沢山の収納スペースを設けても

すっきりと片付かない・・・

散らかる・・・

そんな事がありえるんですふらふら



収納=工夫、テクニックが必要

と思ってしまう特集記事などをよく目にします。

身近にあるグッズをこんな風に利用すると

ほ〜ら、スッキリとピッタリと収まりました!

というお話しです。


すると、収納スペースがあるのに

片付かない、散らかるのは、

工夫、テクニックが足りないのかしらと思って

収納テクニックが書かれている本を読みあさり

真似てみたりしました。

その練習台になり今やお役立ち外となった

カゴやプラスチック系の容器や仕切りなどなどが、ごろごろしてしまい

夫に「もう、安物買いはするなちっ(怒った顔)」と怒られたりしましたもうやだ〜(悲しい顔)



ですが、遠回りでありながらでも失敗はしてみるものです。

こんな私でも「収納とは何か」・・・と考えた時に

その本質を見落としていたことに気がついたんですがく〜(落胆した顔)



以前は、「収納の目的」=物をしまうこと

現在は、「収納の目的」=物を使いやすくすること

似ているようで、この二つの目的は大きく違うんですね。


ここに気付けた時、「収納」よりも前にするべき重要なことがある

ということが、わかったんです手(チョキ)



整理、収納、片付け、掃除、インテリア

ちょっと理屈っぽくなるけれど

これらの意味を自分の中で、整理できることも

片付かない、散らかる・・・とストレスになる暮らしから脱出する

鍵になるなぁ〜って思うんですよ。



コピー 〜 nigaoedeta.jpg
笑顔をつくるプランナー秋島由貴


人気ブログランキングへ
posted by 笑顔をつくるプランナー at 10:53| Comment(0) | ■兼業主婦の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

洗濯物は、どこに干しますか

hana.jpg

曇りまたは雨・・・そして気温が低い・・・

そんな日が、ずいぶん長く続いているような気がします。

外のお花に水をあげなくて済んでいるのが、唯一、楽ちんなこと雨


とても困るのは、洗濯物の乾きが悪いことです。

一番上の子は、17歳になりますが

子どもの洗濯物は、乳幼児期から今に至るまで

減ることはないですねぇ。

子ども達が家を出るまでは、洗濯機を回すのって

毎日の欠かせない家事なんだと思います。


なので、洗濯物を十分に干せるスペースを確保することは

主婦にとって重要な問題です。


家族がつどう居間に常時、洗濯物が下がっているのは避けたいですし

洗濯機に一番近い場所である洗面所などにつくれる洗濯干しスペースは

余程、広い洗面所でない限り、沢山干せないし

邪魔な感じになってしまいます。

そして、洗濯機→物干し ここが出来るだけ最短距離であることも大切です。

1階に洗濯機があって、2階に洗濯干しスペースを配置したのでは

動線が長すぎて、毎日の家事に時間がかかり効率が悪いですものね。


家づくりの間取りを考える時に必要な部屋をまず考えると思いますが

毎日の生活の中で、洗濯機を回すのが

ごくごく当たり前であるならば、洗濯物干しスペースも考えたいです。

日当たりが良い、風通しが良いなどの乾きやすい工夫も忘れずに手(パー)


コピー 〜 nigaoedeta.jpg
笑顔をつくるプランナー秋島由貴
人気ブログランキングへ
posted by 笑顔をつくるプランナー at 15:10| Comment(2) | ■兼業主婦の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

何から何までお世話になる私^_^;

花壇1.jpg

以前から気になりながらも、手をつけられずにいた我が家の花壇。

私が帰宅すると草取りをする光景が、目に入りましたがく〜(落胆した顔)

お花.jpg

雨が上がったから、丁度いいと思ってね」とMさん。

お花に肥料に道具一式を車に積んで、来てくれていたのでした。

当社で建築したMさんのお家はコチラ

Mさんの指示のもとに草取りをする夫は、

やりたくな〜いモードで、ぶつぶつブーイング(^^ゞ

2時間後には、バッチリきれいになってるからね

というMさんの言葉に甘えさせていただき

私は、お家の中へ・・・


ポイントのうさぎ.jpg

ここ数年、この時期になるとMさんが

我が家の花壇整備にやってきて下さいます。

お花を植えた時のポイントに「うさぎさん」を飾るのが、お決まりなんですかわいい

夕食の支度に追われてしまい、気付いた時には終了していて

Mさんの姿なしふらふら

お礼の言葉も言えずで、すみませんでした。

そして、今年もありがとうございます手(パー)


コピー 〜 nigaoedeta.jpg
笑顔をつくるプランナー秋島由貴
人気ブログランキングへ
posted by 笑顔をつくるプランナー at 19:50| Comment(2) | ■兼業主婦の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

自分のお気に入りをもつ(^.^)/~~~

ジェットストリーム.jpg 全国約9千世帯の方々を対象として行われる家計調査世帯に
 選ばれた秋島家猫

 その時に「ご協力ありがとうございます」ということで
 いただいたボールペン。

 これが、今までにない使い心地の良さで
 文字を書く時は、これじゃなきゃ駄目状態になった私です。

 道具によって、へたっぴ文字でありながらも
 苦痛でなく書けてしまうというすぐれ物ですわーい(嬉しい顔)

 使い込んできましたので、あっという間にインク切れふらふら

 


ペンに書かれている横文字を頼りにネットで、同じ物を探しました。


uniのジェットストリームという商品だとわかりました。

「クセになる、なめらかな書き心地」

「世界初の画期的な新開発インク搭載」

と書かれていた商品特長に納得です。

すっかり気に入り、これ以外は使えない〜〜になってしまった私。

息子の分と自分の替芯を頼みました。

早く、届かないかなぁ〜・・・これがないと文字を書くのが、億劫になりますもうやだ〜(悲しい顔)


私のように手書きの文字は苦手なの・・・という方は、是非、お試しあれかわいい

コピー 〜 nigaoedeta.jpg
笑顔をつくるプランナー秋島由貴
人気ブログランキングへ
posted by 笑顔をつくるプランナー at 20:20| Comment(5) | ■兼業主婦の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

元気をもらうランチ

CIMG1089.jpg

人付き合いが、広く浅くが出来ない私。

なので、何でも話せる学生時代からの友人達は私の宝物ぴかぴか(新しい)

そんな私ですが、40歳を過ぎてから建築をとおして知り合った方達と

意気投合し、私を含めて3人が集まればエンドレスに話しに花が咲きます。

その中の一人は、札幌在住なのですが

清水町にある行列の出来るお蕎麦屋さんに行ったことがあるというんです。

ちなみに清水町に長く住んでいますが、私は一度も行ったことがありませんふらふら

今日は、3人揃って「いざ、お蕎麦屋さんへ」

お品書きを見ても、どんなお蕎麦が出てくるのか想像できなくって・・・

冷たいお蕎麦から選んだのが、この写真のお蕎麦です。

メニューに写真も一緒にあったら親切なのになぁ〜と独り言(-_-;)

ですが、ファミレスじゃあないんですから

仕方ありませんねるんるん

コピー 〜 nigaoedeta.jpg
                      笑顔をつくるプランナー秋島由貴


人気ブログランキングへ
posted by 笑顔をつくるプランナー at 20:54| Comment(2) | ■兼業主婦の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

子育ての醍醐味

予報では、本日の天気曇り

でも、時間とともに空が明るくなり晴れ予想外の晴天となりました。(ついてるなぁ〜グッド(上向き矢印)

昨日より始まった高体連。今日は、2日目です。

競技.jpg

高校3年生になる息子にとって最後の十勝大会です。

小学生時代は、柔道をやっていたのですが

中学に入学すると「陸上部に入る」と言った息子に驚いた私^_^;

陸上は、基本的にスポーツの出来る人のやる競技だと思っていましたから・・・

どう見たって、欲目に見たって、そんな世界に入れるタイプではない息子です。

入部当時を振り返り『100mを〇〇秒で走った男』と部活監督の先生は

語りぐさにする程、すごぶる鈍さを持っていたんです。



そんな彼が、コツコツ努力を続けて

監督の予想外の成長を見せました。

その監督の勧めで、中学の途中から始めたのが『円盤』競技です。

中学3年で、ジュニアオリンピックに出場し

高校2年の時にインターハイに行きました。

ですが、全国の壁は厚くて努力だけでは越えられないハードルがあるようです。

高体連に向けても記録が伸びないスランプのどつぼにはまり

それでも毎日、人一倍の練習を積んでいました。

そんな息子を見て夫は、「沢山、練習をやればいいってもんじゅあないんだ」とか

「あいつは、これ以上伸びないな・・・」などと息子のいない時に私に言うんですよね(-_-;)。


表彰式.jpg

最後の十勝大会ということで、初観戦に行きました。

目の前で、自己新記録を出した息子。

同じ競技者である他校の選手も一緒に喜んでくれてハイタッチをする姿に

なんか感動もうやだ〜(悲しい顔)



表彰台の一番高いところにいる息子を見て

【努力と継続は、人をうらぎらない】

スランプを脱出して、目標記録を達成した息子の姿から学んだ一日でしたぴかぴか(新しい)

コピー 〜 nigaoedeta.jpg
笑顔をつくるプランナー秋島由貴


 

とは言え、スランプで悩み機嫌の悪い息子を励ましたり

身体づくりのために食事に気をつけたり

日曜日もなく毎朝、お弁当作りをしたり・・・・

日々の関わりは、楽ではありませんもうやだ〜(悲しい顔)

子育ては、大変ではあるけれど

時々、こうして嬉しい、楽しい経験を親にさせてくれるんだから

感謝、感謝です。
人気ブログランキングへ
posted by 笑顔をつくるプランナー at 19:35| Comment(2) | ■兼業主婦の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

母として、ガーデニング講習会に参加

寄せ植え.jpg

【寄せ植え】


長男、長女の通う学校で人気の高いというPTA行事

ガーデニング講習会に参加してきました。

長男が通い3年目になりますが、この行事のことを初めて知った私。

4月からPTA役員にならなければ、多分、知らないまま過ぎていたと思いますふらふら


帯広市内の学校から貸切バスで、講習場所の音更高校内まで送迎つきでした。

清水町にいる私は、現地へ直行しました。

こちらの高校では、花の販売もしているそうです。

それだけにお花の種類が豊富でした。

その中から自分で好きな花を決められた数だけ選んでの寄せ植えでした。

さぁ、選んで下さい!と言われても

何をどうチョイスして良いのかが、さっぱりわからなくって・・・

壁際に置くなら、手前に背の低い花を置いて

後ろの方には、背の高い花を持ってくると良いですよ

のアドバイスだけが、頼りでした。

花の色のバランスや緑をどれくらいの割合で入れると良いですよ

というような、バランスのとれる配置パターン1、2、3・・・のように提示してもらえたら

「寄せ植え初体験」の私でも、躊躇しないで出来たんじゃないかしら・・・

と思うのですが、そんな法則ってないのでしょうかね?


出来あがった寄せ植えを眺めて

性格がでるのか、かなり地味めな色合いと配置のように思います(-_-;)


コピー 〜 nigaoedeta.jpg
笑顔をつくるプランナー秋島由貴



人気ブログランキングへ
posted by 笑顔をつくるプランナー at 19:04| Comment(4) | ■兼業主婦の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

職人技は、現場以外でも発揮しています(^^♪

あら汁.jpg

今日も暖かな一日でした晴れ

夕方、台所に立って料理を作り始める夫。

知人に夕食をご馳走するのだそうです。

人がつどうの だ〜い好きるんるん

そして、誰かのために料理をするのが、だ〜い好きるんるん

「魚の汁物」のリクエストがあったとのことで

昨夜は、スーパーへ一人でお買い物に出かけて

「いい魚がなかった」と言い、今日もスーパーに一人で行ってました。

もともとお酒は、飲めない夫ですが

人がいると楽しくなって、いくらか(結構かも・・・)お酒も口にするようです。

おしながきは、煮魚・卵焼き・サラダ・刺身・魚のあら汁ってとこ!?

写真撮って、使わせてもらってもいいかなぁ〜〜

のお願いにOKをいただきましたので、愉快な3人組のお披露目ですわーい(嬉しい顔)

お食事会.jpg

コピー 〜 nigaoedeta.jpg
笑顔をつくるプランナー秋島由貴

人気ブログランキングへ
posted by 笑顔をつくるプランナー at 20:44| Comment(0) | ■兼業主婦の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

誤字脱字はいつもの事で、一晩おいてから必ず点検すべし

sakura.jpg


こんにちは♪

我が家の窓から見える景色です。

桜が満開で、きれいですよ。

今日の帯広予想気温は、26°でしたが、道内では30°を超える暑さのところもあったとか・・・

沖縄の本日の予想気温が25°でしたから、予想の時点で

帯広は沖縄以上の暑さなのかぁ・・・・と驚いていたのに。

この時期で、30°を超えたらたまりませんね^_^;

町内にある東団地外部改修工事に明日から入ります。

屋根葺き替え、壁塗り替えにあたり

住宅に入られている方々への「外部改修工事のお知らせ」を作りました。

工事期間中、何かお気付きのことがあった時など

気軽に声をかけていただけらと

今回は、担当作業員の顔と名前をお知らせ内に載せてみました。

「今日、挨拶にまわる」と言われて、即効で作った「お知らせ文」

誤字脱字がないか、文章に誤りがないか よ〜〜〜く見てね!

と言ったのに・・・・。

配布し終わった後になって、文章のおかしなところを自分で発見ふらふら

まちがってはいないけれど、同じ言葉を一つの文章の中で

2度も繰り返していました(だから、見てねと言ったのにもうやだ〜(悲しい顔))。

こういう事は、よくあるので

作成書等は、一晩寝かせて

翌日の点検が絶対に欠かせない私です(~_~;)

コピー 〜 nigaoedeta.jpg
笑顔をつくるプランナー秋島由貴

今日は、パソコンに向かって作業が続いたせいか

目がショボショボして、今も開いているのがつらくて

目を細めています



人気ブログランキングへ
posted by 笑顔をつくるプランナー at 20:12| Comment(1) | ■兼業主婦の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

GW:仕事を忘れてボケッとしていたら^^;

tako1.jpg

さて、これは何でしょう?




tako3.jpg

不思議なかたまりなんですけど・・・・



tako2.jpg

正解は、たこでした^^;


こんばんは♪

自然に囲まれた十勝清水町の街中は

鮮やかな桜色に包まれて、とってもきれいです。

写真を撮ろうとレンズを向けたら、逆光で「まぶしい〜〜」

といことで、カメラに納めるのを見送りました。

「G様邸の図面、出来ているのか?」

と夫に問われ、手がけた途端「連休に突入ー!」

だったので、ストップしていたんだった・・・がく〜(落胆した顔)

ということで、朝から設計図書作成に没頭しておりました。

手のかかる次女が、おとなしくしてくれていれば

休日の仕事は、予想以上にはかどるものでした。

仕事してるんで!っていうことで、お昼は外食ですませてもらったし

ご飯の支度から逃れられるなら、ず〜〜っと仕事してもいいわるんるん

なんて思ってしまいます。

コピー 〜 nigaoedeta.jpg
笑顔をつくるプランナー秋島由貴

海の幸は、食べるの大好き

だけど、さばいたり、おろしたり、解体作業は苦手です。

我が家は、100%・夫の仕事ですふらふら

生きているタコは、夫が茹でて

私は、茹であがったタコ足を切って皿にもりつけるのみ。

先日いただいたヤマワサビをおろして

おいしさ2倍でいただきましたわーい(嬉しい顔)幸せ!!





人気ブログランキングへ
posted by 笑顔をつくるプランナー at 20:44| Comment(2) | ■兼業主婦の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

GW:北海道十勝の見どころ巡り(^^♪

今日の十勝の気温、26℃。

この時間に窓を開けていても「気持ちいい〜〜」

一日中、うきうきする爽快な気分になっちゃうお天気でした。

ほんべつ.jpg

長男、長女のお弁当を作って、見送り

掃除に洗濯、もろもろの片づけをすませると

家にいるのが、もったいないような気分にさせてくれるお天気で。

次女と二人、夫の運転で“いざ、ドライブ”へるんるん

向かったのは、先頃オープンした本別の道の駅。

新聞で好評との記事を読んだので。

ですが、「う〜ん!?」

地場の野菜がもう少し並んでいてもいいかなぁ〜〜

手作りパン売場のトレーは、ほとんど空で・・・。

ですが、人は予想以上に沢山いらっしゃいました。

こうふく.jpg

これで、ドライブが終わっちゃうと「ちょっと、物足りない!」

ということで、これまた先頃話題になっていたと記憶する幸福駅へと向かいました。

昔、昔・・・・独身の頃に友人と来て以来だったのですが

すっかり観光名所ぽっくなっていました。

こんな写真撮影が出来る場所もあったりして。

つい、長男・長女にお土産も買ってしまったわーい(嬉しい顔)

そして、次に向かったのが・・・・





花畑牧場.jpg

テレビでも何度も取り上げられているにも関わらず

十勝にいながらにして一度も訪れたことのない「花畑牧場」。

ですが、目指す「花畑牧場」に向けて車の行列・・・

渋滞!?っていうんですか?コレふらふら

ちっとも進まなくって、到着までに1時間半もかかりました^^;

そして、着いたら着いたで

キャラメルを買うにも、ホエー豚の豚丼を食べるにも、ソフトを食べるにも

行列に次ぐ行列で、多分、どこも1時間は覚悟でしょうちっ(怒った顔)ちっ(怒った顔)

そんな状況にお腹がすいた勢いもあって夫はムス〜〜〜としだし

勿論、ここに来てまで待つ気力もなく

ただ、ただ、一周ひとめぐりして帰ることになりました(^_^;)


日頃、忙しいんだもの。

出掛けられる時って皆、同じなんですよね。

それにしても、花畑牧場は「東京のディズニーランド」以上の待ち時間をかけて

ようやくたどり着くような勢いでした。

私たちが帰る時もまだまだ、これから向かおうとする沢山の車の行列があったんですもん。


コピー 〜 nigaoedeta.jpg
笑顔をつくるプランナー秋島由貴

上の2人は、「いいなぁ〜」と言っていましたが

ひたすら待つような観光に実際いたら

まちがいなくふくれているな!

と思う母です(+o+)


人気ブログランキングへ
posted by 笑顔をつくるプランナー at 21:33| Comment(2) | ■兼業主婦の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

GWは、人だらけ(-_-;)

昨夜、爆睡中の娘が下痢をしているのに気付きおこして、

起き上った娘は、今度は思いっきり嘔吐がく〜(落胆した顔)

身体の不調を訴えられられない娘だけに

オロオロして心配でたまらない夜でした。

回転寿司.jpg

今年のGWは、お泊りお出掛けなし!(長女いわく:忙しいのよ私ということで)

せめて家族揃って外食しましょっるんるんということで

何を食べるかと何時に出掛けるかで、

長男、長女の意見が分かれてもめにもめました^_^;

焼肉対寿司のバトルの結果、いざ回転寿司へ。

5時半くらいに入れば、混み合う前でしょう〜と思って向かったものの

なんと1時間待ちがく〜(落胆した顔)

体調が心配された次女も、何とか復活して

1時間待ちに待って、たらふく食べてきました。

それにしても、すっごい人、人、人でした。

みな考えることは、同じなんだなぁ〜〜。

連休は、まだ続きますが

明日からは、長男、長女の部活があるので

5時15分起きで、弁当作りをする

いつもの日常を送る母です・・・・・
コピー 〜 nigaoedeta.jpg
笑顔をつくるプランナー秋島由貴

この連休は、次女と体力作りのために

お散歩三昧しましょっ、と思っていたのに

連休明け、元気に学校へ行けるように

おとなしく自宅で過ごすことになりそうです・・・残念ふらふら




人気ブログランキングへ
posted by 笑顔をつくるプランナー at 21:46| Comment(2) | ■兼業主婦の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

兼業も専業も主婦は、何かと忙しいさ

雪が降る.jpg

天気予報で「明日は、雪・・・・」と聞いても

今は、4月も末なのに??と思ったのですが

一夜明けたら、しっかりと雪景色でした^^;

こんな時にタイヤ交換を延ばし延ばしにしていた無精者の私は

不幸中の幸いでしたわーい(嬉しい顔)

雪景色から一夜明けた今日一日で、その雪もほとんど姿をけしています(ホッるんるん


本日のランチ.jpg

朝から帯広へ向かいました。

子どもの学校の役員会があり

ついでに病院へ行き受診をし

正午かっきりにそれらの予定がすみ、友人とランチ。

一足早く、今月のmama@homeを渡しました。

このレターも毎月、手渡し出来る方を増やそーというのが

最近、心に決めた目標です(^^♪

娘2人がこの春に進学をし、少しまとまった時間ができるかしら?

と思いきやコノ春に子どもがらみの役員を3件ひきうけ

どれも帯広が集合場所なので、地方に住む私は移動だけで

片道50分程かかってしまうのだから

結構、つらいふらふら

せっかく、出る機会があるのだからと

今日も友人と会う時間を設けましたが

専業主婦である彼女も、頼まれ事なので

かなり多忙なようでした。

専業主婦をしていると周りから“暇な人”と思われるらしく

いろいろな用事が舞い込むそうです。

兼業だろうが、専業だろうが、なんだか自分以外のことで

追われるんだなぁ〜〜〜

と本日は、かなりとりとめのないお話しでした(;一_一)


コピー 〜 nigaoedeta.jpg
笑顔をつくるプランナー秋島由貴

「お母さん、最近ブログやってるの?」と長女。

カメラの写真を確認しながら「さぼってるんじゃないー?」

とチェックが入りました(^^ゞ

ブログはこんな調子ですが、仕事は隙間時間をのがさず

しっかりやっています。

週末から今日にかけて店舗の内観パースづくりに

はまりまくっています。







人気ブログランキングへ
posted by 笑顔をつくるプランナー at 20:33| Comment(0) | ■兼業主婦の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

感謝の思いは、人生を好転させてくれる

春は、人が動く時期だったり、娘が進学したこともあったりで

プレゼントやお手紙をいただいたりと続きます。

元来が無精者の私は、「これが終わったら・・・・」などと思って

お返事やお礼をするのを横に置いておくと

自分の感謝の想いが、すっかり埃だらけになってしまうこと度々です^^;

昨日に続き「石井本」からの気づきです

「心のブレーキ」の外し方~仕事とプライベートに効く7つの心理セラピー~/ 石井裕之

忙しい中、“送ってくださって”、“来て下さって”ということへの感謝の気持ちは

能動的な行動に変えることで、自分の中に定着するのだそうです。

『感謝しています』と言葉で言うのは簡単で、誰にでも出来てしまうけど

それはすぐに消えてしまう(ギクッふらふら

例えば、感謝の気持ちをハガキに書くという行動に移すことで

自身の中に感謝の想いを定着させる。

感謝の気持ちは、こんなふうにトレーニングを積んでいかないと

なかなか定着しないんですよ・・・

こんな事を知ってから、もらったのだからお返しにとか

相手がお客様だから好印象を与えるためにとかではなくて

自分がより良くなるために感謝の想いをしっかり定着させたくて

という気持ちで、お礼状などを書くようになりました(^^♪

ツキを呼ぶ「魔法の言葉」

五日市 剛さんは、『ありがとう、感謝します』は、魔法の言葉だと言っています。

謙虚に目の前を見つめ、人生を好転させていく習慣をつけさせてくれるのだそうです。

この本を読んで以来、単純な私はブツブツとこの言葉をとなえるという

ことをしてみましたが、言えばいいってものではないというふうに

月日が流れた今、思っているんですけど(^_^;)

何年か前にテレビで「美のカリスマIKKO」さんが、

かばんの中身を見られる場面があったのですが

五日市さんのコノ本が入っておりました。

さすが、ブレイクした人だけあって華やかさの裏では

しっかりと心のお勉強もされているんだなぁ〜〜〜


人気ブログランキングへ
posted by 笑顔をつくるプランナー at 21:13| Comment(0) | ■兼業主婦の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

私を変えさせないのは、私の中の潜在意識

CIMG0812.jpg

郵便局に切手を買いに行きました。

フツーに50円と80円の切手を数枚頼んだのですが

ふと見ると何やら楽しげな切手が、カウンターに並んでいて

思わず「うわぁ〜かわいいー」と声が出る私^_^;

ちょっと割増なんじゃない?と思いきや通常の価格と同じと聞き

あれもこれもと買い込みました。

お手紙出すのが楽しくなりますねわーい(嬉しい顔)

そして、送った方にもニコっとしてもらえたらと

想像して一人ウキウキしていました。




今朝は、昨日の自分の行動を思い出して

その日の朝、自分でやろうと決めたことなのに

結局、以前と変わらない生活の過ごし方をして

やるべき事がやれなかった自分分析をしてました。

こういう事を考える時は、洗濯たたみながら、干しながら

洗い物しながら、ゴミ出ししながら

のながら行動でです。

そして、数年前に読んだ本を思い出して棚から取り出しました。

この本も何度か私の心が必要になった場面で登場するのですが

読む度に受け止める深さが、深まってくるように思います。

やろうと決めた事が、出来ずに終わる

志をもってやろうと決心しても続かない

ここ数年、私の日常の中の限られた事に限って

それを繰り返しすぎています。

何が悪いのだろう?とさすがにそこを自分で知り、おさえなければ

習慣を変えてなりたい自分になれないような

こわ〜い気持ちになりました(-_-;)


この本によると私を変えさせないのは、私の中の潜在意識らしい

やりたいと思っている前向きな思いにストップがかかるのは

私の潜在意識が現状を維持しようとしているらしい

 じゃあ、どうすれば良いかと言うと

潜在意識を新しい自分に徐々に慣らしていくんだそう

これが、なかなか難しいと著者が書いているので

簡単そうに聞こえるけれど

挫折する大きなポイントなんでしょうねぇ

今まで繰り返し積み上げて来た習慣を変えるという作業の

小さな一歩が、実はすごい事を成し遂げているんですよ

と言っています。

最初の成果は目に見えないくらいにわずかな方がいい

って言っています。

そっか・・・昨日より今日は、よくなったじゃない

という小さな成功を自分で認めることを繰り返すことが

やがて積み重なり大きな成果になるのかもしれません。

今日からは、大きな目標に向かって実践した

ちっちゃな行動・実践を自分で認めていこう・・・・と思いましたよん。

自分で自分を認めるということ

自分の身近にいる人を認める行為をすること

例えば、夫や子供に「ありとごう」と感謝するなどして

周りを幸せにしてあげることで

私自身の幸せが確実なものになっていくらしい・・・・

この認めというのも簡単そうで難しい

そして奥がふか〜いと思う今日この頃です。



コピー 〜 nigaoedeta.jpg
笑顔をつくるプランナー秋島由貴




人気ブログランキングへ
posted by 笑顔をつくるプランナー at 16:00| Comment(4) | ■兼業主婦の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

必要な人とは、必要とする時に出会えるんだと思う

お手紙.jpg


今日、一通の手紙が届きました。

次女が6年間通った小学校でお世話になった

介助員の先生からのお手紙です。

成長、発達に沢山の心配・不安・問題を抱えていたこの子を

6年間にわたり、ず〜っとサポートしてくれた先生は

老人介護の現場から小学校へ移動の辞令をもらい

娘の入学と一緒に学校へ来て6年を過ごし

今年の春の娘の卒業の時が、定年退職を迎える年であり

一緒に小学校にお別れをしました。

毎朝、娘と一緒に登校すると玄関で迎えて下さり

日中を過ごしてくれた先生は、私たち家族の次に

この子の成長を見続けてくれました。

最後のお別れの時も「ありがとう」を言うと涙が止まらなくなりそうで

泣き笑いでお別れしました。

いただいたお手紙を読んでいても胸が熱くなってしまいました。

一生のうちに私も娘も、どれだけの人に出会うのだろう・・・と考えると

出会いがあり、そして深く関わりをもつ人はそんなに多くはないはずです。

不安でいっぱいの母とこれからの成長が見えない娘の前に現れてくれた先生は

偶然ではなくて必然だったのかもしれません。

6年間、先生の優しさと温かさで

親子ともども助けられてきたことに感謝の思いでいっぱいです。



なんて書きながら、またウルウルしてきてしまってるもうやだ〜(悲しい顔)




コピー 〜 nigaoedeta.jpg
笑顔をつくるプランナー秋島由貴
人気ブログランキングへ
posted by 笑顔をつくるプランナー at 20:36| Comment(0) | ■兼業主婦の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

収納の基本は「必要量」を知る!それ以上は、持たない^_^;かな

外観パース車庫付き北面.jpg



外観パース車庫付き南面.jpg


4月に入り娘たちが進学したことで

平日は、ほとんど個別で夕食をとるようになりました。

休日でも家族が揃って夕食をとれることはなくて

今日は、久し振りに5人揃っての夕食で、メニューは「すきやき」

鍋物の時は、夫がほとんど担当です。

私は、大助かりわーい(嬉しい顔)人が作ってくれた物は、何でも美味しく頂けます^_^;

娘が「しらたき少ないよー」と言うので

「お父さん、糸こんにゃくとしらたきの両方を入れていたよ」と私が言うと

「入れたのは、糸こんにゃくだけだ」と夫。

それに反論して「えっ、両方とも冷蔵庫から出していたじゃないー」と私。

何度か、しらたきと糸こんにゃくの事で押し問答していたら

息子が一喝右斜め上「けんか、するなって」

はい、確かにくだらない事で雰囲気を悪くいたしました(^^ゞ

でも、けんかしてるつもりじゃないんだけど・・・・・ふらふら

こんなくだらない事で、お互いに引かずに言い合うのは

我が家ぐらいでしょうかもうやだ〜(悲しい顔)


日曜日の今日は、朝から事務所の中のお片付けをしていました。

なにせ、カタログが知らぬ間に山のようにたまり

出窓のカウンターの上や事務所のテーブル全般にまで積み重なって

しまうというありさま。

収納の基本は、自分の適量を決めて

それ以上は、物を増やさないように心がけること・・・・・(~_~;)

ついでに、長く使っていない物などは

思い切って処分に踏み切ったため

燃えないゴミも大量に出ました。

いくらか片付いた空間にいると

心まで、すっきりして気分が変わるんですよねぇ〜〜


ついでにパソコンのデータの整理にも手をつけていたら

以前、つくったパースを改めて見だすと

データ整理の手が止まり、あれこれを見入ってしまいました。

アップしたパースは、お蔵入りした物です。

札幌市内で、建築を希望されていたのですが

なかなか望む場所に土地が見つけられず

一応めぼしいと思われた土地を基本に作成しましたが

環境等、いろいろと考えた結果

この土地は、見送ることになりました。

タイミングってありますし

どこかに納得が出来ない部分があるのに

無理押しをして、後で後悔してもらいたくないので

「今、建てない方がいい」とこちら側が判断した時は

その思いをきちんと伝えます

必ず、「こんな所を希望していたんです」そんな土地と

出会えると思うから・・・あせらない・あせらない


コピー 〜 nigaoedeta.jpg
笑顔をつくるプランナー秋島由貴



人気ブログランキングへ
posted by 笑顔をつくるプランナー at 20:19| Comment(2) | ■兼業主婦の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。