一家の心の大黒柱である主婦がいきいきと暮らせる家づくり

家づくりを通して「家族の絆が深まり笑顔が増える」。その家族の幸せを土台にして「家の中を一手に担う子育て主婦」がいきいきと暮らしてほしい。
そんな願いを実現するための家づくりと暮らしのヒントを発信

 

お知らせ
2009/12月よりこちらにてブログ更新中♪


 

2009年10月01日

リフォーム現場の進行状況

秋島建設photo 〈 旅の記録その3 〉

 横須賀水道発祥の地と表示があり

 次から次へと沢山の人がお水を

 ボトルに入れて行きます。

 ヴェルニーの水

 
だそう・・・

 


息子は、大量の水を飲むので、目と鼻の先にあるここの水を

からのペットボトルに入れてきて飲んでいただきましたかわいい



【清水町K様邸リフォーム中継&報告書】

お休みをいただいていたので、久し振りの現場は随分と進んでいました。

既に大工さんのほとんどの工事が、終わっていました。


秋島建設photoお客様

社長と奥様が、現場で打ち合わせ(勿論、私も一緒♪)

笑顔の素敵な奥様です。

現場に入荷したキッチンをとっても気に入って下さいました。

据え付けが終わりましたらアップしますね目


秋島建設photoブローイング1

このホースは、断熱材を天井に入れるためのものです


秋島建設photoブローイング2

天井の奥の奥に断熱材を吹き込んでいます


秋島建設photoブローイング3

ホースの先に見えるのが、断熱材です

秋島建設photoブローイング4

これで完了です。しっかりと断熱材が吹き込まれていますね!

秋島建設photo内装下地

壁紙を貼るための下地処理をしているところです。

今は、現場の雰囲気がむんむんですが

クロスが貼りあがると、暮らしのイメージが湧いてきますよ〜〜。





十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 17:27| Comment(0) | ■清水町K様邸リフォーム現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

店舗改修工事:小上がり完成

秋島建設photo 〈 旅の記録その2 〉

 目の前に広がる東京湾では

 あじやかれいなどが

 獲れるそうです。

 ということで、1泊目に

 あじのお造りがでました。

 


こちらでもさんまの新鮮なものが手に入ると、夫が刺身にしてくれますが

あじもさんまも焼いて食べるのが、王道だと思う私です。



【店舗改修工事の仕上げに向けて】

秋島建設photoお客様

中央にいらっしゃるのが、店舗オーナー様です。

左は、今回の工事でお世話になった有限会社美創の社長様。

そして右側で満面の笑みが、秋島社長です。

日頃より、お客さんに笑顔になっていただきたい!

をモットーにしていますから、本人はバッチリ笑顔ですわーい(嬉しい顔)


秋島建設photo小上がり1

解体された部分に小上がりが出来つつあります


秋島建設photo棚

こちらは、造作されたタナ

秋島建設photo厨房

順調だった工事の最終あたりで、ちょっとトラブルが・・・

原因はガス設備ふらふら

工事中には、万全を期していても何が起こるかわかりません。

秋島建設photo小上がり仕上げ

畳が入りました。

新しい店舗での開店に向けて、従業員の方々も忙しそうです

トラブルも無事にクリアし、お客様にお引き渡しすることができました


十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 10:47| Comment(0) | ■札幌市店舗改修工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月30日

アートモルタル仕上げの外壁

秋島建設photo東京湾 〈 旅の記録その1 〉

  東京湾が見える場所に2泊してきました。

 向こうに見えるのは、

 千葉県だったかしら?

 既に忘れてしまっている自分の記憶力の

 なさが怖いです。

 



波の音を聞きながら、週末開催予定の見学会ちらし作成に励んでいましたるんるん

そして、十勝に戻って来てからはもろもろの仕事に追われてしまい

今日予約していた歯医者もキャンセルしましたもうやだ〜(悲しい顔)

なかなか現場へ行けない上にブログも久々の更新です・・・反省ふらふら



数日間にわたったG様邸の外部仕上げの様子です


左官仕上げ1.jpg

すっごい人数で、左官やさんが現場入り。

この下地処理だけで、3回もあるんです。

1回塗り終わると数日間あけないと次へ進めません。

なので、最後の塗り仕上げは晴天日に沢山の人が入り一気に仕上げてくれました。


CIMG1789.jpg

こちらは、塗装やさんです。軒天に防火塗料を塗っています。


CIMG1791.jpg

こちらが、アートモルタル仕上げに使用される塗材が入った缶です。



CIMG1792.jpg
 
F☆☆☆☆

この記号は、フォースターと言います。

ホルムアルデヒドなどの最上位規格を表すものです。

この表示がされているものは、建築基準法によって使用量が制限されません。


工藤.jpg

塗材の下地こしらえ!


郷原左官塗り2.jpg

そして、壁に塗った状態ですかわいい

ここまで仕上がるのに沢山の時間と手間を要する外壁仕上げです。




十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 19:59| Comment(0) | ■清水町G様邸:現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

今日のリフォーム現場:ユニットバス入りました

夫の携帯が壊れたに続いて息子の携帯も通話が不能になりました。

気付けば私の携帯にもヒビが入っているではありませんかがく〜(落胆した顔)

3人揃って2年程前に購入していたので

使用継続が出来なくなる時期も同じ頃合いというのは

やはり、寿命ってあるのかもしれません・・・もうやだ〜(悲しい顔)


それにしても今どきの携帯の価格には、驚きました携帯電話



【清水町K様邸リフォーム中継&報告書】

秋島建設photoユニットバス

ユニットバスが設置されています。

秋島建設photoユニットバス2

作業をしている反対側から見るとこんな感じ目

この面は、すっぽりと壁に隠れる部分です。


秋島建設photo建具枠つけ

佐々木さんは、昨日にひき続き建具が入る開口部の枠を取り付けています。

ドアそしてクローゼット(収納)部分の枠も既についていました。


秋島建設photo既存と新規

田之岡さんが取り組んでいるのは、既存部分との取り合いです。

なんだか難しそう〜〜

見ているとそんなオーラがむんむんでていました目


秋島建photo外部軒天

今日も中森さんは、外部担当です。

軒天を貼る作業をしています。


明日から来週の月曜日まで、長男の付き添いで十勝を離れます。

なので、少しの間、現場報告書がお休みになります。

K様、申し訳ありませんふらふら


十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 18:56| Comment(2) | ■清水町K様邸リフォーム現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新築現場埋め戻し作業中

連休明けが木曜日なので、子ども達は2日間学校へ行くとまたお休み。

休み明けは、月曜日から始まらないと調子が狂う私です。

明日25日(金)〜28日(月)まで、長男の受験付き添いの為に

工事現場報告書がお休みになります。

やるべき仕事があるのでパソコン持参で行く予定ですが

多分、ネットが使えるような環境ではなさそうですふらふら



【江別市K様邸現場状況】

秋島建設photo現場埋め戻し

引き込み線を地下埋設するために

電柱を建てる作業を社長自ら行いました。

写真は、基礎の埋め戻し作業中の様子です。

この先は、砂利を入れてコンクリートを打っていくことになります。


十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 16:58| Comment(0) | ■江別市K様邸:現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

建物の外観をイメージする


秋島建設外観予想パース
外観予想パース1
秋島建設外観パース2

外観予想パース2
秋島建設外観パース3

外観予想パース3

秋島建設外観パース4

外観予想パース4



外観の雰囲気は、色使いや色の配置で随分と変わりますね。

4パターンとも外壁材はサイディング仕様です。

実際にカタログに載っているサイディングをインターネットでダウンロードすることで

より現実に近い色合いでパースを作成することができる時代です。

いろいろなパターンを考えて見比べてみると良いですよねかわいい



【江別市K様邸現場状況】

秋島建設photo

北海道は、良いお天気の一日でした。

今日は、K様ご夫妻と社長が現場での打ち合わせ。

報告書担当の私たってのお願いで(!?)

これからどんどん進んでいく現場の前にての記念撮影です家



十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 19:58| Comment(0) | ■江別市K様邸:現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清水町リフォーム現場報告

ここ2日間は、身にしみる寒さを感じていましたが

今日は、晴天であり暖かくて

布団を干し、そしてカバーは洗濯してベランダに干しました。

昼には、洗濯したカバーは乾いていたので干した布団にかけると

ふっかふかで気持ちがいい〜〜感じ手(チョキ)

洗濯物と違い布団を毎日干すことはありませんが

時折と言えども、寝室から布団を干せる場所への動線が短い!

というのは、楽ちんであり、間取りを考える時にもチェックしてほしい

ことだなぁ〜と思いました。




【清水町K様邸リフォーム中継&報告書】

秋島建設ophoto内部1

内部仕上げに向けて田之岡さんが、石膏ボードを貼っています

秋島建設photo内部2

佐々木さんは、開口部に建具の枠を取り付けるために寸法を測っています。

その奥には、既に建具の枠が届いています。


秋島建設photo内部3

電気やさんが、天井裏の電気配線をひいているところです。

昨日のブログ写真で頭がちらり見えていた山口さんです目


秋島建設photo外部

外部は、中森さんが外壁材を貼るための下地材を打っているところ


本日のK様邸、現場報告書でしたかわいい



十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 16:57| Comment(0) | ■清水町K様邸リフォーム現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

店舗改修工事3日目:進んでいますよ(^'^)


【札幌市内の店舗改修工事報告書3日目】

秋島建設photo店舗

昨日の状況と比べて下さい目

小上がりの床&壁の造作が進んでいるのがわかります♪


十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 21:09| Comment(0) | ■札幌市店舗改修工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リフォーム現場も順調に進行中です♪

秋島建設photo 雑誌についていたクーポンで

 無料でゲットしてきた

 “たいやき工房”のたいやきくん。

 大好きなチーズ入りは、既に完売

 だったそうで、中はクリームです。

 長女のお土産でしたプレゼント






【清水町K様邸リフォーム中継&報告書】

秋島建設photoリフォーム外部

予定通りにサッシが入っていました。

サッシが入ったことで、昨日までの足場経路では中に入れず

南側足場より現場へ潜入目

外出から帰宅されたお客様が見えたのですが、

高い処よりご挨拶のみで、失礼しましたふらふら


以下、増築部分2階の内部の様子です



秋島建設photo内部1

床に貼られたコンパネ下地に仕上げ材を貼るための墨付けをしているところです


秋島建設photo内部2

壁面に赤く見えるのは、断熱材。

脚立の下にちらり見えるのは、電気やさん山口さんの頭です目

隠れきれなかったのね・・・。


秋島建設photo内部3

こちらは、内部設備担当のとくださんです。

秋島建設photo内部4

設備やさんが行っていた作業は、ユニットバスを入れるために事前にする

作業でした手(パー)


明日は、内部の間仕切りなどへ進んでいきます。




十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 18:45| Comment(0) | ■清水町K様邸リフォーム現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続: :K様邸基礎工事

秋島建設photo柔軟剤
 
 どこで知ったのか、長女ご推薦で使い始めた柔軟剤。

 輸入物のスアビテルという柔軟剤です。

 最近は、近所のドラッグストアーにも輸入物が

 置かれていますが、この品を見つける事ができなくて

 ネットでまとめて注文しています。

 今まで使っていた日本製の柔軟剤と比べると

 確かに香りが、いい感じではあります♪

 




【江別市K様邸現場報告書】

秋島建設photo基礎

コンクリートを流して、枠を取り外しがすんだ状態です。

明日は、設備やさんが入る予定です。

そして埋め戻し作業へとかかります。




十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 16:01| Comment(2) | ■江別市K様邸:現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

店舗改修工事2日目

秋島建設photo 清水町で行っている移住定住企画で

 こられたことがご縁で、以来、時折

 ご連絡をいただいているO様からの

 写真です。

 北海道に来られた時に撮ったという

 クマゲラの写真を送っていただきました。

 プロなみの腕前に感心しきりの私です!




【札幌市内の店舗改修工事報告書2日目】

秋島建設photo店舗

昨日、解体工事が終了しています。

今日は、店舗内の小上がり部分の造作をしています。

秋島建設photo店舗厨房

店舗フロアと並行して、厨房内も改装中です。



十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 20:51| Comment(0) | ■札幌市店舗改修工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リフォーム現場:壁下地が貼られました

秋島建設photo美蔓パノラマパーク シルバーウィーク3日目。

 次女と近郊をドライブ中に

 清水町美蔓パノラマパークで

 車から降りましたが

 寒さが身にしみました。

 北海道の旭川では、霜が

 おりたそうですね。

清水の秋祭りが終わりましたが、季節も冬よりになっていくのかもしれません。




【清水町K様邸リフォーム中継&報告書】


秋島建設photoリフォーム現場外部

午前中の現場の状況です。

夕方には、サッシを入れることが出来るだろうという

大工さんのお話しでした。

屋根工事業者の方も来ています。

増築部分の屋根板金仕上げまで、いきそうだというお話しでした。


秋島建設photoリフォーム現場内部

こちらは、内部の様子です。

床下地の根太が引かれています。

この上にコンパネ材という下地材を貼れば

仕上げのフロアを引くことになります。



十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

posted by 笑顔をつくるプランナー at 16:37| Comment(0) | ■清水町K様邸リフォーム現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

店舗改修工事は時間と勝負です♪

秋島建設photo 夕方、次女と散歩。

 晴れていても夕方になると

 寒さが身にしみますね。

 家から歩いて10分程のところにある

 散歩街道。

 いつの頃からか、こんな看板が・・・

 以前は、奥まで歩いていた場所ですが

 クマ&ススメバチが出たから

 建てられた看板なのでしょうねぇ目

かなり身近にクマが生息しているという事になるんですね足



【札幌市内の店舗改修工事報告書1日目】

秋島建設photo店舗

こちらの建物の中にある店舗の改修です


秋島建設photo店舗既存

既存店舗内を大がかりに改修です


秋島建設photo店舗内解体

秋島建設photo店舗解体2

秋島建設photo店舗解体3

1日目は、既存解体工事。

オーナー様のご希望で、この連休を利用してお店を一時休業しての工事が

本日より始まりました。


店内の様子やお料理は、こちらのブログでご紹介いただいています。

ご興味のある方は是非⇒ダギジンの十勝清水ふらふら漫遊記



十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 19:22| Comment(0) | ■札幌市店舗改修工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

壁を自然素材の紙クロスで仕上げる

秋島建設photo秋祭り 清水秋祭り2日目。

 朝から次女とウォーキング

 っていうかスロー歩きの散歩です。

 秋祭り恒例なのでしょう、

 子ども達を乗せた車が各所で

 止まり、踊りを披露していましたよ。
 
 

お祭り会場を覗きましたが、そちらは午後からでした。残念ふらふら




【清水町G様邸現場状況報告書】

秋島建設photo内装

壁仕上げには、幾つかの方法があります。

G様邸のリビングダイニングの壁は、紙クロス仕様です。

写真の状況は、紙クロスが貼られたところ。

この紙の原料は、和紙です。

秋島建設photo内装仕上げ

紙クロスを貼ってから十分な時間を置きます。

その後、塗装で仕上げます。

壁紙に強度と耐久性をもたせるために

表面にローラーでコーティングをしています。


施工に手間がかかりますし、コスト面でもビニールクロス貼りと比べると

割高なのが現状です。

自然素材を好まれる方にとっては、選択肢の一つになるかと思います。


先日紹介しました珪藻土入りのクロス貼りも紙クロス仕上げも

汚れた時に安易に拭いたり出来ないという難点があり

小さなお子様がいたりするご家庭では、そこのところもよく考えた上で

採用して下さいね。



十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 11:06| Comment(0) | ■清水町G様邸:現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

リフォーム現場:屋根がかかりました

秋島建設photo 今日は、清水町の秋祭りです。

 写真は、昨年のもの。

 みこしをかつがれる方達への

 ふるまいを社長が家族その他

 友人をまきこんで(?)行った

 大にぎわいの様子です。

 


今年は、社長が札幌の店舗改修工事が入って不在のため出来なくって・・・残念ふらふら




【清水町K様邸リフォーム現場中継&報告書】

秋島建設photo現場

予定どおりに屋根があがり、午前中の時点で屋根工事に向けて

板金やさんが下地を貼ってくれていました。


秋島建設photo

2階の増改築のため、多分、現場の様子を近くで見ることができないだろう

お客様に代って、私が、足場にあがって撮影目

ここは、既存建物との取り合い部分です。

既にサッシが、用意されています。

秋島建設photo現場

明日は日曜日なので、現場がお休みになります。

週があけましたら連休中ではありますが、休まず現場は動きます。

社長は、十勝にいませんが何かありましたら携帯は

いつでもOKです♪

・・・と言いながらお客様宅で、テーブルの上に置かれていた紙に携帯番号を

メモりだしたのですが、その紙ってお子様が勉強している用紙のようでしたががく〜(落胆した顔)

K様、失礼いたしましたもうやだ〜(悲しい顔)



十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 16:46| Comment(2) | ■清水町K様邸リフォーム現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

増築部分の骨組が建っています

秋島建設photo 食欲の秋ですよねぇ〜

 今が旬な物の一つ“サンマ”目

 根室在住で夫の友人であり

 お客様でもある方から

 大量に送っていただきました。

 鮮度が高いと触った感触まで

 スーパーで購入するものとは、違うんですね。



【清水町K様邸リフォーム現場中継&報告書】

秋島建設photo現場

2階増築部分の柱が建っています。

まずは柱が建ち、屋根をかけるための骨組へと進んでいきます。

そこまで大工さんが手掛ければ、板金やさんが屋根の下地材を貼ることができます。

大工さんは、外部壁を仕上げるために窓を取付て

壁の下地材を貼っていけば、雨が降るなどの天気に関係なく

工事が進めることになります。


秋島建設photo現場

新しく増改築する部分で暮らすのを楽しみにされているお客様♪

着工と同時進行で、決めていくことも幾つかあるかと思いますが

今の不便や不満を解消するためのリフォームですから

ご自分達の未来の暮らしが、しっかりとイメージできるように

お話ししていければと思っています。


十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 16:01| Comment(2) | ■清水町K様邸リフォーム現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

増改築リフォームが始まりました

秋島建設photo 昨今のテレビニュースで、携帯電話を

 壊した!?・・・その目的は?・・・

 などのニュースを耳にすることがありましたね。

 写真は社長である夫の携帯電話。

 故意に何かをしなくても

 この様に簡単に折れたそうです。

 確かにデータは、全て消滅したそうです。

夫は、取引先を始めとして、全ての連絡先が失われてしまい大変みたいです目




秋島建設photo現場下見


せっせと毎月ニュースレターを発行する私のことを

「奥さん、がんばってるねぇ〜」と日頃、夫に言って下さっているKさんから

リフォームをしたいとのお電話を頂きました携帯電話


8月4日

まずは、現状を知るためと詳細を聞くためにKさん宅に伺いました。



長年暮らしてきた家も、家族構成やライフスタイルの変化で

リフォームが必要になってきます。

現在の住まいの間取りや構造を踏まえた上での工事になるので

出来る事、出来ない事を明確にするためにも

現場の下見と設計、打ち合わせって大事なことです。


Kさんご家族のご希望を聞きながら、プラン図を作成し

大工さんと構造面での確認をしながらの事前準備を進めてきました。

秋島建設photo足場
9月16日 

2階の一部増築と改修工事となるため、建物の周りに足場を組んでいます


秋島建設photo養生

2階屋根、外壁の一部を解体したので

その日の終わりには、シートをかぶせて養生をして終えます。


住みながらのリフォームは、生活の一部がいつも通りにできないことや

人の出入りがあるため落ち着かないなど

お客様にとってストレスになる事が多いかと思います。

そんな中でも、ご自分達の目で工事の進み具合が確認できたり

大工さんに直接、疑問や希望を伝えることができるというメリットもありますから

完成までを楽しむ気持ちで過ごされていただけると嬉しいです。




秋島建設photo骨組
9月17日

朝のテレビで「今日は、布団干し日より」と言っていました。

現時点での工事は、お天気次第で工期が左右されてしまうんですね。



屋根の一部を撤去して、骨組が見えている状態です。

今日は、これから新たな骨組を建てていきます。



十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 11:04| Comment(2) | ■清水町K様邸リフォーム現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

対面式キッチンの天井材に吸音板を

秋島建設photo 収穫の秋ですね。

 昨日いただいた赤いかぼちゃ。

 皮が鮮やかなオレンジ色です。
 
 もう種はないらしく

 毎年、すこ〜しだけが

 畑で収穫できるという貴重なモノを

 お客様よりいただきましたよ。


 



G様邸のキッチン取付工事の様子です。


秋島建設photoキッチン


秋島建設photoキッチン2

対面式のキッチンです。

シンク上には吊り戸棚がなく、オープンなスタイル。

食器棚とカウンターがキッチンと同メーカーの物を配置しています。


このキッチン上の天井材なのですが、

台所作業の音がダイニングやリビングに響かない様にという配慮で

吸音板を貼っています。

吸音板とは、吸音性、断熱性、防火性に優れた不燃材です。

【使用したのは、日東紡績の岩綿吸音板(がんめんきゅうおんばん)】


対面式キッチンのデメリットとして、音の問題があります。

今回は、台所上の天井材をPBボード下地+吸音板仕上げにすることで

この音の問題を軽減できるのではというお施主様の希望によるものです。

一般的なPBボード(不燃材)に仕上げのクロスを貼るよりは

コスト面では、少々アップとなります。



G様邸外壁仕上げは、幾つかの工程をふまなければならないため

本日も早朝より左官やさんが、現場入りしています。


江別市K様邸も基礎工事中ですし

大工さん達は、今日から増改築現場で

2階の一部増築と改装のために外部足場を建てています。


晴れていて良かったなぁ〜とホッとする朝です晴れ

怪我や事故のない一日でありますようにるんるん







十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 09:11| Comment(2) | ■清水町G様邸:現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

K邸の基礎工事が始まっています

江別市K様邸の基礎工事が、9月5日より始まりました。

早速、現場を見に行かれたK様ご夫妻。

「すごい良い土だねぇ〜・・・」などと現場の職人さんに言われた言葉とともに

いよいよ工事が始まったことを実感されたとのこと♪


秋島建設現場:K邸基礎工事

本日、基礎工事は、配筋の真っ最中です。



十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

posted by 笑顔をつくるプランナー at 16:39| Comment(0) | ■江別市K様邸:現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

珪藻土入りクロス仕上げの寝室は、落ち着いた高級感が・・・

一日に2回も帯広を往復して、ちょっとお疲れ気味の

秋島建設の笑顔になれる家づくりプランナーの秋島由貴です。

夕方、汽車通生の長女が帯広から汽車に乗り目が覚めたら

清水町を過ぎていたと驚きの連絡がありましたがく〜(落胆した顔)

そのSOSで、今度は反対方向の新得町に向かいまたまた往復して

夕食は、すっかり手抜きとなりました^_^;





秋島建設ブログ:珪藻土入りクロス仕上げ

最近よく耳にする素材の一つ珪藻土

内外装の壁材に使用されています。

吸湿・方出性に優れた素材であるため、結露やかびの発生を防いだり

空気を清浄する効果もあるそうです。


天然資源より造られた自然素材ですから

性能は勿論のこと風合いや高級感もありますね目


G様邸では、珪藻土の塗り壁ではなくて

珪藻土入りのクロスで寝室を仕上げました。

窓面に濃いめのカラー色を配置してアクセントのある配色がイイ感じです♪


価格的には、一般的に使用されているビニールクロスより割高ではありますが

G様邸のようにご自分達の寝室に珪藻土入りのクロスを貼られるという

一室にこだわった選択も良いかと思います。



十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 20:50| Comment(0) | ■清水町G様邸:現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

知ってほしい家づくりのポイント:窓

秋島建設ブログphoto 息子と2人で外食。

 野菜がてんこもりの「サラダうどん」

 麺が見えませんね^_^;

 
 












知ってほしい家づくりのポイント

屋根・外壁・窓の色をトータルで考える



秋島建設ブログphoto

住宅の外観の形と共に、色のイメージも固めていかなければなりません。

その時に屋根の色、外壁材の色、そして窓枠の色と

トータルに考えていく必要があります。

落ち着いた雰囲気にしたいのか

明るい色使いで洋風がいいのか

スタイリッシュ、モダンなどとカタカナイメージが好きだとか・・・



そして建物全体のカラーイメージが出来ましたら、

素材も吟味していくことになると思います。


窓枠の外観色は、メーカーによって微妙に違いがありますが

写真の立山アルミさんであれば

ルーセントシルバー・ブリックレッド・ロイヤルブラウン・ブラック・ホワイト

の計5色あります。


価格的にはホワイトを標準とし、その他の色は若干価格アップになります。


好みというのは、年齢とともに変化していくかと思いますが

外から眺めても「我が家って最高るんるんるんるん」って嬉しくなるような

ご自分達のお家のイメージを形にして下さいね。


知ってほしい家づくりのポイント

外観イメージは、屋根・外壁・窓の色をトータルで考えてみる








十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 19:28| Comment(2) | ■知ってほしい家づくりのポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

知ってほしい家づくりのポイント:屋根

秋島建設ブログphoto 今朝、次女と散歩をしながら

 道端の雑草の中に

 よつ葉がないかなぁ〜と

 探しながら歩いていたら

 なんとありました目

 心が弱っている時って、日頃気にならない

 ことを気にしてみたりします。

そして、こんな小さな事で元気をもらえる単純な自分っていいじゃない〜とちょっと嬉しいでするんるん



知ってほしい家づくりのポイント

屋根の役割を考える



屋根材や屋根の形状は、外観のイメージに大きく影響をします。

その屋根の形状が、切り妻なのか寄棟なのか

勾配が緩いのか急なのか

これらによって工事費には、差がでます。

複雑な形状や急な勾配であれば工事の手間もかかりますし

当然、費用も高くなってしまいます。

外観よりも毎日暮らすお家の中を優先したい!と考えるならば

屋根形状は単純である方が、ここでのコストはおさえられますよね。

と言っても、外観はどうでもいい・・・ということではなくて、

外壁材や窓の形状や配置によっても十分に見た目の追求はできます。


それともう一つ考えなければならないのが、隣地との関係だと思います。

北海道のように雪が多い地域は、冬の屋根からの落雪はトラブルの原因になりますから

「こんな屋根の形がいい!」というご自分達のこだわりが、

隣地または道路への迷惑につながらないかを優先して考えることって大切だと思います。


秋島建設ブログ:屋根材photo

秋島建設ブログ:屋根材photo

北海道の屋根は、金属系が一般的です。

この色メニューサンプルは、積雪地域仕様のカラー鋼板です。

表紙には、大きく「北海道版」と表示されていますね。

北海道は雪の多い地域です。屋根の基本的な役割としての

雨、風&を防いでくれるという、その機能が一番重要なことです。

屋根の形状や色選びに心が向きがちですが、

暮らしを守ってくれる大切な性能がどうなっているのか?

家づくりをする時に、そんな視点も持って下さいねかわいい


知ってほしい家づくりのポイント

雨、風、雪から守ってくれる屋根材の性能を確認する




十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)


posted by 笑顔をつくるプランナー at 11:47| Comment(0) | ■知ってほしい家づくりのポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

工事着工後は、報告・連絡・相談

秋島建設photo 長野県の方から送っていただいたという

 マスカットをお客様よりいただきました。

 「皮ごとぜ〜んぶ食べれる」と聞き

 まず長女が一口目

 「まじ、うまい〜〜〜」と手が止まらなくなりました

 フルーツ大好き長男も「うまい!」と絶賛。
 
 「美味しい」と言うより「うまい」の方が、

味の最上級を感じさせてくれる気がします。




秋島建設:現場打ち合せ
 
基礎の下地材である断熱材が見えています。

平面で決めていた仕上げ材と仕上げ方法を立体になった現場において

資料を片手に確認中です。



秋島建設:現場打ち合せ

現状況の各所を指差し、仕上げはコノ高さまでくるなどの説明と確認を

社長がお施主様にしています。


外部も仕上げに向けて、まだまだ工程があります。


十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 10:05| Comment(0) | ■清水町G様邸:現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

敷地の地盤調査が終わりました

日曜日に会計事務所主催のゴルフコンペがありました。

帰宅すると妙に湿布臭い夫。

足を痛めたらしいんですけど、ゴルフの最中ではなくて

始める前に普通に歩いている時だそうなので、不思議でなりません。

秋島社長の足元 

  病院で、「靭帯が切れている」

  といわれたのですが

 本人は、あまりの痛さに誤診では?と

 朝からごぼしています・・・。

 今週は、札幌へ行く予定でいたのに

 K様、申し訳ありませんもうやだ〜(悲しい顔)






江別市のK様!

いよいよ平面から立体へと夢のマイホームに向けて動き出しています家



9月4日(金)K様邸現場の遣り方を行いました。

秋島建設現場:遣り方1






秋島建設現場:遣り方2

これから始まる工事で、位置や高さの基準になる大切な作業です。


9月8日(火)敷地の地盤調査が行われました。

秋島建設:地盤調査1

秋島建設現場:地盤調査

10月1日以降のお引き渡しになる物件には、瑕疵担保険加入が義務づけとなりました。

この事によって、確認申請がおりても直ぐに住宅着工が出来ません。

おりた確認済証の写しを添付して、その他もろもろの書類等を添えることで

保険申し込みが出来、それを提出しなければ工事に進めません。


K様邸が初保険加入物件のため、書類準備に不慣れな私は

先程、必要な書類を99%そろえることが出来てホッとしています。

書類の一つに地盤調査報告書も必要であるため、只今、報告書の到着まちです。





十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 11:01| Comment(2) | ■江別市K様邸:現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

壁の下地処理と和室の仕上げに向けて

早朝より降っていた雨が上がると、晴天なんだけど

吹く風は、つめた〜い秋風に・・・。


秋島建設現場:壁と天井の下地処理

壁と天井に貼られる材料の下地処理をしています


秋島建設現場:和室

和室の出入口には、畳一枚分の縁甲板仕上げになります。

縁甲板とは、小幅で長尺の板材です。

和風住宅の廊下や縁側などに使われる材料です。


秋島建設現場:和室2

和室の飾り棚です。

細い竹がポイントです。

明かりとりの窓は、隣の家の大きな窓と隣り合わせになるので

床面に小窓をとっています。



秋島建設現場:和室3

こちらは、和室の天井。

天井下地処理は、これから・・・・



十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

posted by 笑顔をつくるプランナー at 18:44| Comment(2) | ■清水町G様邸:現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

天井に断熱材を入れています

朝から雨が降り、予想最高気温は19℃だそうです。

G様邸現場は、大工さん達の仕事をほとんど終えましたので

今週は、協力業者さん達が仕上げの工事に向けて入ってきます。



天井断熱材注入1

トラックからホースを通って断熱材の注入です。


天井断熱材2

長いホースが、お家の中をこんな風に通って・・・


天井断熱材3

天井裏へ断熱材を入れています。



G様邸の現場報告を見ながら、これから始まるご自分達の住宅工事を

楽しみにして下さっているとお客様よりメールをいただきました。


こちらのブログを読んで、参考にして下さり嬉しい限りです(^o^)/







十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

posted by 笑顔をつくるプランナー at 11:33| Comment(0) | ■清水町G様邸:現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

知ってほしい家づくりのポイント:ガラス


昨日は、長男を帯広市内の眼科から音更の耳鼻科そして

眼科で書いてもらった処方箋を持ってメガネを作ってきました。

勿論、マスクはして行ったのですが、帰宅後、喉の痛みが悪化して

咳まで出始めました(涙)。

CIMG1748.jpg

そこで、購入したのが“うがい薬”です。

効き目がありますように!!


知ってほしい家づくりのポイント

ガラスの性能は、住宅の性能を左右するんです





今日は、家づくり進行中のお客様から、完成後の住まいのカーテンを手作りしたいので

窓の寸法をおしえてほしいとご連絡をいただきました。

窓の話題から大切な“ガラス”のお話しを少しだけしたいと思います。



家の断熱性能を考える時には、断熱材だけではなくて開口部の断熱性も大切です。

最近、建築年数が経った住宅のサッシを断熱性の高いサッシに変える

リフォームサッシのご依頼が続いています。

窓付近からの冷気は大きくて、冬の暖房の効きが悪くなってしまいますよね。


現在建てられる住宅の窓ガラスは、層ガラスが一般的だと思います。


名前からもわかるように、2枚の板ガラスの間に中空層を造ります。

そこには、乾燥した空気を封じ込めています。

何故、乾燥した空気かというと、水分を含んでいると結露が発生してしまします。

中空層内部での結露発生を防ぐ目的があります。

更に乾燥空気は、熱を伝えにくいからだそうです。

こうすることによって、ガラスの欠点である「熱を伝えやすい」

が改善されたガラスです。

当社が標準仕様としているのは、複層ガラス+Low-eガラスです。

Low-eガラスとは、ガラスの表面に特殊な金属膜をコーディングしたガラスです。

熱線を透過せずに反射する性質があります。


Low-eガラスを使用した住宅は、外から見ると中が見えづらくなります。

ですが中からは、すっきりと外が見えるので、単なるガラスとの違いがそこで確認できます。


窓のない住宅はありませんから、断熱材だけではなくて

断熱性能の高いガラスを採用することで、夏は涼しくて冬暖かい住まいの実現になります。



知ってほしい家づくりのポイント

住まいは、窓を含めてトータルに断熱化する





十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)


posted by 笑顔をつくるプランナー at 19:38| Comment(0) | ■知ってほしい家づくりのポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

間取り図を見るポイント:出入口の戸を選択する

インフルエンザの話題が絶えない毎日ですね。

子どもの頃から健康が取り得であり、少々のことなら根性でなおす私ですが

身近にいる家族にインフルエンザにかかってほしくないという思いから

自ら手洗い、うがい、人混みの中に行く時にはマスクをすることで自己防衛しています。

ルルのど飴

近所の個人商店で買い物をした時にレジのそばに置いてあった“のど飴”

「うがい手洗いをしているのに、何でのどが痛くなるんだぁ〜〜」

と言っていた息子を思いだし、買って帰りました。

12粒入りで、270円。一粒、22.5円って、ちょっとお高いですよね。



間取り図を見るポイント

暮らしの中でのドアの仕様って大切です



私たち家族が住んでいる家は、一番下の子が生まれた時に増改築をしています。

長く住み続ける中で思うのは、ドアの仕様の選択って大切だということ。


ドアの仕様とは、部屋の出入口を開き戸にするか引き戸にするかということです。

それと同時に扉の開く方向、戸が引き込まれる方向などです。


現代の住宅は、ごく一部を除いて開き戸が多いように思います。

昔々の家は引き戸が多かったのが、開き戸が多いに変わってくるには

多分、メリットと思われる事の方が多かったからではないかと思いますね。


考えられるメリットは、

気密性

プライバシーの確保

現場での取り付け易さ

などでしょうか。


たかが“戸”なのですが、どの仕様を選択するかで

暮らしの中での使い勝手の善し悪しがあると思います。

また出入りする場所によっては、安全面での配慮も考えに入れて選択する必要があります。


安全面とは、廊下に面した“戸”の場合は、廊下を通る人と

出入りする人が交差する瞬間が予測できない(?)ような処は

引き戸を採用した方が危険ではないということです。




確認申請が通り、工事着工が目前になったK様宅の間取り図は

1階の出入口が、全て引き戸仕様です。

2階に関しては、トイレのドアのみが片開きドアです。

この片開きドアの採用にあったては、扉が引きこまれる空間がなかったんですね。

なので、各居室に出入りする動線とぶつからないような配慮をしてあります。

K様宅はお子様が小さいので、日常は“戸”をオープンにして

家族の様子がわかり気配が感じられる暮らしにつながるって思います。




開き戸、引き戸のどちらを選択するかを考えるにあたっても

それぞれにメリットとデメリットがありますから

考える時の基本になるのは、やはり、そこで家族がどんな暮らし方がしたいのか

そこが、見えることが大切ですね。






間取り図を見るポイント

“戸”の仕様も家族がどんな暮らしがしたいのかを考えて決める




十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

posted by 笑顔をつくるプランナー at 20:01| Comment(0) | ■間取り図を見るポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

内部工事の状況

床の養生

床のフロア貼り工事が終わりました。

佐々木さんが、床に養生シートを貼っています。


カウンター造作工事

田之岡棟梁は、カウンター造作工事中です。




十勝清水町新築リフォーム住宅会社秋島建設⇒会社のホームページです




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 13:27| Comment(2) | ■清水町G様邸:現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地元に根ざして仕事を続けていくということ

間近に迫った札幌での店舗改修工事と確認申請がおりた江別市の新築住宅打ち合せのため

朝7時半には、家を出て札幌へ向かう予定の夫。

そこへ1本の電話が入りました。

「ベランダの網戸がはずれて、直そうと思ったらアルミサッシまではずれてしまったんです。

私の力では入れられなくって社長に入れてもらえたらと思って・・・・」

夫の携帯に連絡すると一つ返事で「行ってみるよ」と。


OBお客様の困った声にも、すぐに対応するのフットワークの軽い夫だからこそ

当社のような小さな建築会社が、

今もこうしてお仕事を続けられるていのかもしれませんね。


そんな社長のプロフィールは、こちら⇒⇒


その後、約束の時間に向けてバタバタと慌てて車を走らせて札幌へと向かいました。


ふと見ると玄関には、持っていくはずの皮靴があるではありませんか。

気付いた私が、携帯に電話した時は既に遅し・・・・高速に入ってしまったんですってふらふら

サンダル履きで、札幌で打ち合わせをするってこと?


ちょっと慌ただしい朝でしたが、今日も一日、怪我や事故が無く

笑顔を忘れずに過ごしていきたいと思いますかわいい



こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

posted by 笑顔をつくるプランナー at 08:24| Comment(0) | ■兼業主婦の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

外壁のモルタル下地Part2

外壁下地
外壁下地


CIMG1732.jpg

仕上げの色は、サンプルを作成してお客様と検討済みです。

微妙な色の濃淡ですが、、見本帳だけではわかりずらいですよね

少しでもわかりやすく、そして、ご自分の目で見て納得していただくことが大切だと思います。


職人気質な家づくり馬鹿社長と家づくりをされたお客様の声は、こちら⇒⇒



こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 07:26| Comment(2) | ■清水町G様邸:現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

道外から十勝清水町へと

早いもので、今年も残すところ後、3分の1になりました。

目先の忙しさに追われてつい、心が置いてきぼりになってしまう私。

1日1日を丁寧に、感謝の想いを積み重ねていきたいって思います。




埼玉県お住まいの恵原様は、昨年、十勝清水町にお家を建てられました。

完全移住ではなくて、ご自分の使命と深い想いを実現するための拠点としての住宅です。


こちらで、江原様(お客様)からいただいた声を紹介しています⇒⇒


8月に入り十勝に来ていたので、お会いしたいと思いながら

この仕事が片付いたら・・・と目の前のひとつひとつに奮闘していたら

昨日、埼玉市に戻られたという話しを聞いてもうやだ〜(悲しい顔)


慌てて携帯メールで、お伝えしたいと思っていたことを送りました。



恵原るみ子さんは、現在57歳です。

昨年、清水町にお家を建ててから

ここでの生活に必要だからと車の免許を取りにも行かれていました。


ご主人は他界され、成人されたお子さんは、母るみ子さんと一緒に活動しています。

亡くなられたご主人との出会いや結婚生活のお話しは、心に残るものでした。


夢や深い想いというのは、人を輝かせる大きなパワーがあるのでしょうね。

恵原さんのお話しと生きる姿勢から、元気をもらっている私です。


ehara1-1.jpg 恵原るみ子さんの活動:第1段です。

ehara2-2.jpg

結婚して家庭の中で、育児や家事で長い年数を重ねて

ようやく自分の時間がもてるようになった頃には、気力、体力が残っているかしら?

なんて思いがちですが、こんなふうに生きていらっしゃる女性の方を身近にみると

自分に重ね合わせて未来が明るく感じまするんるん





こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)


posted by 笑顔をつくるプランナー at 11:21| Comment(2) | ■兼業主婦の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

床の仕上げに入っています

台風がきています。そんな十勝は、朝から雨が降り続いています雨

毎朝6時39分の汽車で、学校へ通う長男と長女。

雨が降っている日は駅まで車で送るのですが、長男は出がけに「定期がないがく〜(落胆した顔)」と大騒ぎ(汗)

見つかるまでに時間がかかってしまい、汽車にしっかり乗り遅れました。

なので、夫が往復2時間近くかけて学校まで送っていきました。

ちょっとぬけているのは、なんででしょう!?・・・育てた私は、情けなくて反省していますふらふら



内部仕上げの様子

コンパネ下地の上にフロアを貼っています。

フロア仕上げ1
フロア仕上げの工程1


フロア仕上げ2
フロア仕上げの工程2


フロア仕上げ3
フロア仕上げの工程3


現場で奮闘している秋島建設のスタッフの素顔はこちらから⇒⇒



tennzyou.jpg

天井には、はめ板が貼りあがっています。




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 12:04| Comment(2) | ■清水町G様邸:現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

外壁のモルタル下地施工中


今日は、日曜日なのですが

当社協力業者の左官やさんは、仕事が絶えまなくありすぎるため

日曜日も返上で、このように現場入りです。




外壁モルタル下地

G様邸の外壁は、モルタル仕上げです。

その下地材を貼っている様子です。


外壁下地のラス網

左官やさんが、貼っているのは、写真の材料でラス網といいます。

ラス網とは、金属製の網状の部材です。


ラス網を貼ることで、網の穴の部分にモルタルが引っかかり

固定できるようになるんです。




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 11:32| Comment(0) | ■清水町G様邸:現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

職人の道具

早朝、ゴミ出しに行った時に近所の奥様から野菜をいただきました。

現場で出る半端な木材をもらっているお礼とのこと。

こんな物々交換は、大歓迎の兼業主婦ですわーい(嬉しい顔)




CIMG1706.jpg

当社では、一番若手の大工職人です。

18歳で秋島建設に入社して、今年で勤続12年目。


彼が持っている道具は、入社した時に社長がプレゼントした物。


CIMG1708.jpg


かなり、使い込んでいるのがわかります。


この道具で削っている柱は、タモの集成材の丸柱です。

タモは野球のバッドによく使われている木材です。

硬くて粘りがあります。



集成材というのは、時間をかけて乾燥させた木材の丈夫な部分を集成したもの。

よって、反りや割れが出にくくなっています。



今は、大黒柱がある家ってほとんど見られません。

家の中央に立つこの太いタモの丸柱は、自然の木の良さが味わえるG様邸の大黒柱です。



こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 18:51| Comment(2) | ■清水町G様邸:現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

土足厳禁

お天気は晴れ

気温も体に負担のかからない、快適な仕事びよりです。


CIMG1696.jpg



CIMG1697.jpg


内部の造作工事が進んでいます。

この頃になると現場には、大工さん以外にいろいろな協力業者さんが現場入りします。

電気、塗装、設備・・・etc



会社、特に大手のハウスメーカーなどは

大工仕事を請け負い業者さんに依頼するケースがほとんどだと思います。

当社の大工は、自社の職人です。

自分の請けた仕事をもくもくするだけでは、ありません。

直接、建て主さんの顔を見て、現場での打ち合わせもします。

そしてお引き渡しをした後も大工さんとお客様とのご縁も続きます。



「土足厳禁」


協力業者さんというのは、いろいろな住宅工事に出入りをする方たちです。

打ち合わせを密にして意思疎通をはかっていますが

入る現場によって多分、勝手も違うでしょう。



そんな簡単なルールを言わなくてもわかるでしょうが

それでも大工さんが、この文字を出入口に書いて意志表示するのには

自分達の現場への想い入れがあるからです。

土のついた外靴であがらないでね、だけではなくて

床や壁をうっかり傷つけてしまうことのないような意識も高くなりますよね。

この文字を見ることで、出入りする方達も身がひきしまる思いをされることと思います。



一棟の家が建つまでの舞台裏でしたかわいい





こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 20:03| Comment(4) | ■清水町G様邸:現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

家づくりの過程

今日も快晴晴れ

吹く風は、秋の風かな・・・・


CIMG1687-2.jpg


高〜〜〜い脚立に乗って、電気の配線をしています。

天井は、通常(2.4m)よりも高い勾配のある(屋根なりに斜め)形状です

なので、配線する位置もこんなに高いんですね目



CIMG1684-1.jpg


現在は、義務づけになった24時間の換気システム

その本体やダクトの部分は、天井裏に隠れてしまいます

これが、それです目



今日は、大工さんの他に協力業者さんである

電気工事の方々、昨日に続き屋根工事の方々も現場で奮闘家


沢山の職人さん達の力で、一棟の家づくり完成に向けて顔晴っています!

一棟の家が完成するまでには、沢山の職人さん達の力が必要です。

なのでお客様には、そんな職人さん達のことも知ってもらいたくて

毎月発行するニュースレターmama@homeで紹介していますかわいい



こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 20:56| Comment(2) | ■清水町G様邸:現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

屋根工事の過程

子供たちが登校する時間は、ざんざん降りの雨でした雨

天気予報では、久し振りに高い気温になるということでしたが・・・・


次第に雨が上がり、晴れ

ぐっと湿度が高くなり。じとじとした一日になりました。


CIMG1683-2.jpg

雨が上がり、屋根工事もはかどりますね。

北側屋根は、ご覧のとおりです♪


CIMG1680-1.jpg

南側屋根は、まだ下地材が見えています・・・・

明日も晴れますようにかわいい



こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 20:51| Comment(0) | ■清水町G様邸:現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

子供部屋の在り方は

CIMG1622.jpg

「トイレのスイッチが、つかなくなったんです」

とお客様よりご連絡をいただき、伺いました。


「これぐらいの事でわざわざ来てもらわなくても、自分で出来ればいいんですけど・・・」

とのお客様の言葉に

「こんな事があるから、お顔を見に寄らせてもらえるんですよ」と社長。


本当に“その通りです晴れ


この日は、住宅の新築工事をさせていただいた時に

奥様のお腹の中にいたお子さんに、初めてご対面しました目

中学2年生になっていることは知っていましたが

実際にお合いすると沢山の時間が経っているんだわ〜〜と

感じるものです。


妊娠当初は病院で、“男の子”と言われていたのですが

間近になって女の子とわかって驚かせてくれたbabyは

奥様似で、素直なかわいらしい笑顔のお嬢さんに成長していました。


お嬢さんの上には、2歳年の離れたお兄ちゃんがいます。


小さなお子様のいる「子育て世代の家づくり」から

10年以上の月日が経ちました。

お子さんの成長にあわせて、必要な時期がきたら

個室を与えれるようにという間取りのお家でした。

そして今、子供部屋をどうするか?を考える時期に入りました。




今回は、そちらのご相談も受けました。



私が考える暮らしの中での子供部屋の在り方や役割など

お客様にご提案していることなどは、次回のブログへ続きます・・・・かわいい




こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 20:44| Comment(2) | ■笑倍人の家づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

ユニットバス取付工事

【本日の現場報告】

ユニットバス取付工事の様子♪



内部・外部ともに工事進行中ですかわいい






こちらのランキングに参加しています。

クリックして下さると嬉しいです♪♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ 
にほんブログ村


最後までお読みいただき、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 笑顔をつくるプランナー at 20:10| Comment(2) | ■清水町G様邸:現場報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。